琴光堂について

Home > 琴光堂について

当店の歴史

当店は明治13年(1880年)初代中島宗四郎22歳の時、箏・三絃を扱う店として京都の地で創業。家業の半面、当時の邦楽界の進展に努力、日本当道音楽会本部長の中平検校と親しく、同会の久我総裁より京都府幹事を依嘱されておりました。
初代亡き後、二代目中島安太郎によって引き継がれ、京都~名古屋~長野を経て、大正2年松本へ移住。昭和3年には京都府御大禮記念全国優良品審査大会に ” 琴 ” を出品、一等賞金牌を授与されます。
昭和15年、三代目中島栄太郎に引き継がれ、和楽器界のため一筋に奉仕を続け、昭和30年長野県三曲協会の結成に尽力し、発足当時より常務理事を務め、第三代の協会長も務めました。
昭和42年には『有限会社琴光堂和楽器店』と法人組織に成し、昭和45年諏訪店の開設(中島昌之)、昭和50年東京店を開設(中島隆)、同年創業95周年記念演奏会として日本音楽集団を信濃路に初めて招聘、昭和54年には野坂惠子(現 二代目操壽)二十絃箏エコールを初めて松本へ招聘します。
その後松本店・諏訪店・東京店はそれぞれが独立採算化し、個々の法人組織として営業を続けております。
創業120年になる平成12年には、3店舗協力のもと琴光堂120周年記念『唯是震一ファミリーコンサート』を開催致しました。
松本店は昭和63年栄太郎亡き後、四代目渡辺清三郎が引き継ぎ、 ” 和楽器の専門店 ” として幅広いお客様の御愛顧を賜り、また現在中信三曲協会会長としてより一層の邦楽界の発展に力を注いでおります。
今後も箏・三絃・尺八など、和楽器を愛するお客様と真摯に向き合い、また多くの方々にもっと身近に和楽器の魅力を感じて頂けるよう、” 心に残る音づくり ” を目指し努めてまいります。

001

002

003

004

005-2

006-2


会社概要

会社名 有限会社琴光堂和楽器店
組合 全国邦楽器商工業組合加盟店
全国邦楽器商工業組合認定『優良技術の店』
許可 環境省・経済産業省 象牙・タイマイ等を取り扱う特定国際種事業者登録店(登録番号S-3-20-00009)
古物商許可証取得(平成28年4月13日)長野県公安委員会第481321600017号
代表取締役 渡辺清三郎
創業 明治13年(1880年)
従業員 4名
住所 〒390-0807 長野県松本市城東1-2-18
TEL 0263-32-3255
FAX 0263-32-3258
MAIL info@matsumoto-kinkodo.com
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日

MAP

JR松本駅より徒歩20分
長野駅松本ICより車で15分


他店舗案内

諏訪店(有限会社 琴光堂和楽器店)

会社名 有限会社 琴光堂和楽器店
代表取締役 中島昌之
住所 〒392-0021 長野県諏訪市上川1丁目1692-1
TEL 0266-52-2341
FAX 0266-57-1009
MAIL info@kinkohdo.jp
ホームページ http://www.kinkohdo.jp
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日

MAP

JR上諏訪駅より徒歩20分


東京店(株式会社 琴光堂)

会社名 株式会社 琴光堂
代表取締役 中島隆
住所 〒152-0003 東京都目黒区碑文谷2-19-15
TEL 03-3792-8481
FAX 03-3792-8437
MAIL tokyo@kinko-do.com
ホームページ http://www.kinko-do.com
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜・祝日

MAP

東急東横線学芸大学駅より徒歩15分